ほたるの絵日記
mokohotaru.exblog.jp
ブログトップ
リラックス。
はなちゃん、気持ちよさそうに笑ってるね。
あたまの後ろは、なかなか足が届かないから、
こうやってされると、気持ちがいいんだよね。
a0150380_2064997.jpg

最近、「いぬ写真の撮り方」のカテゴリをまったくやってなかったので、
「構図」「フレーミング」についてやってみようかと思ったけど・・・、
やめました。026.gif

黄金比分割や三分割などの「一般的な構図」にはめた撮り方をすれば、
それなりに格好良く、安定した写真が撮れたりするのは確か。
ただ、型にはめると言うことは、すなわち根本的な自分の自由な発想を縮めること。

大きなくくりで言えば、いわゆる誰かの「真似」。
本格的に写真の道に入る人以外は、それは覚える必要の無いものだと思う。
逆に、自分の感性を殺すことにも繋がりかねないと思うし。

だって、「構図」なんてのは、
簡単そうでいて、実際はかなり奥が深いものですから。

だけど、慣れてくると、ファインダーを覗くだけで「線」や「点」を組み合わせて、
自然にその「構図」が見えてくるようになったりもするんです。

「そんなハズないだろ?」って私も思いましたよ、最初は。
でも、なんとなく感じるというか見えるようになるです。

それが、自分の中でシンプルな基本パターンが何種類かできて、
またそれを組み合わせて何十パターンかできて・・・。

それをその場の雰囲気に合わせてチョイスし、必要ならばそれを少し変化させたり、崩したり。
感じたものを、そういうパターンを使って多少大袈裟に表現できたりします。

しかし、いぬは動くからダラダラ考えてる時間がないので、
私はまだ、「やってもぅたぁ~007.gif」って事も結構多いというのが正直なところ。

難しいんです。
こんな難しいこと考えてないで、楽しく写真を撮ってください。

ドッグランで遊ぶ楽しそうな愛犬を撮ること。
愛犬とお出かけし、そこで記念写真を撮ること。

「いつ、なにを撮るか」「それを綺麗に残せるか」ですよね。
「どう撮るか」なんてのは、わたしたちが悩めばいいんです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑






Canon EOS 5D Mark Ⅱ + EF85mm F1.8 USM
絞り優先AE 焦点距離85mm SS1/640 F2.0 ISO100 露出補正+2/3 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス5500K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ35)】 
明るさ+0.33 色の濃さ+2
アンシャープマスク強さ1 細かさ0 しきい値0 リサイズ後シャープネス30
トーンカーブ調整 トリミング

[PR]
by mokomokohotaru | 2012-05-08 21:14 | EF85mm F1.8 USM