ほたるの絵日記
mokohotaru.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧
ノスタルジックほたる。
今日は、あたしの4才の誕生日なんだよ。
同じ誕生日のそらちゃんとふたりで遊びにいったんだ。
いい思い出ができたよ。
a0150380_2250815.jpg
Canon EOS 5D MarK Ⅱ + EF24-70mm F2.8L USM
絞り優先AE 焦点距離38mm SS1/250 F2.8 ISO100 露出補正+2/3 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4600K【ブルー方向(色合い225)に調整(色の濃さ25)】 
コントラスト-1 色の濃さ-1 アンシャープマスク(強さ2 細かさ3 しきい値6) トーンカーブ調整

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-17 22:51 | EF24-70mm F2.8L USM
とうちゃん、オリ、似合ってる?。
まろんくん、似合ってたよ。
でも、あたしほどじゃないけどね。
a0150380_22181673.jpg
Canon EOS 5D MarK Ⅱ + EF24-70mm F2.8L USM
絞り優先AE 焦点距離70mm SS1/1000 F2.8 ISO100 露出補正±0 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4700K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ18)】 
コントラスト+1 色の濃さ+1 アンシャープマスク(強さ2 細かさ3 しきい値6) トーンカーブ調整

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-17 22:23 | EF24-70mm F2.8L USM
垂れ耳のケアンテリア。
あれあれ?
ロンくん、いつから垂れ耳になったのかな。
a0150380_19584096.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
絞り優先AE 焦点距離200mm SS1/1600 F2.8 ISO100 露出補正±0 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4900K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ25)】 
明るさ+0.5 色の濃さ+2 アンシャープマスク(強さ3 細かさ5 しきい値6) トーンカーブ調整
輝度ノイズ緩和レベル1 色ノイズ緩和レベル2

この前の写真を眺めていたら、面白いカットがあったので載せていました。
垂れ耳のケアンテリアをアップにしてみました。
a0150380_2001433.jpg
手前に走ってくるロンくんですけど、体重が前に載った瞬間に耳が前に垂れて、
まるでノーフォークテリアですね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-16 20:39 | EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ
ほたるの舌。
これは、去年みんなで行った公園の写真だね。
ちょうど1年前なんだって。
a0150380_221785.jpg
Canon EOS 50D + EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
絞り優先AE 焦点距離18mm SS1/1000 F3.5 ISO200 露出補正+1/3 中央部重点平均測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルモノクロ
ホワイトバランスオート 
コントラスト-1 シャドウ-1 fフィルター効果赤 シャープネス2 トーンカーブ調整


駐車場に車を止め、そこから徒歩で家まで帰る道のりで気付きました。
真ん丸なオレンジ色の月。
カメラを持ち出し、適当に露出を合わせ、蚊に血を吸わせる時間も与えずに撮影終了。
a0150380_2265541.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
マニュアル露出 焦点距離200mm SS1/200 F7.1 ISO100 

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス6000K 
コントラスト+2 色の濃さ+2 アンシャープマスク(強さ3 細かさ3 しきい値6) トーンカーブ調整

ちょっとピントがあまかったかな。
この前撮ったときより、シャープさに欠ける気がする。
しかし、かなりトリミングしてもこの大きさ。
フレームいっぱいに月を撮るには、800mmぐらい欲しいかな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-15 22:48 | EF-S18-200mmF3.5-5.6
御一行を見守るエルデ。
エルちゃん何してるの?
みんなにおいていかれちゃうよ。
a0150380_230073.jpg
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
絞り優先AE 焦点距離10mm SS1/30 F8.0 ISO200 露出補正±0 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス5900K 
コントラスト-1 色の濃さ-2 シャープネス4 トーンカーブ調整

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-14 23:04 | EF-S10-22mm F3.5-4.5
露出について③。
前々回、黒いものを見た目通り黒く写すには、
露出補正をマイナスにすればいいと書いたのですが、
「いぬ写真」の場合は、そうしない方が良い結果になることが多いです。
a0150380_1845335.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
絞り優先AE 焦点距離200mm SS1/800 F2.8 ISO100 露出補正±0 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4900K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ12)】 
コントラスト-1 色の濃さ+1 アンシャープマスク(強さ2 細かさ1 しきい値9) トーンカーブ調整


マイナス補正して、実際の明るさに合わせると、
肝心の被写体(黒いいぬ)がまっ黒になって、ただのシルエットになってしまうことも。

±0~+2程度、被写体が写真に締める割合が小さいほど+に補正して、
明るめに撮れば顔の表情が写ると思います。


逆光で被写体がこのくらいの大きさで、
露出補正±0だとこんなイメージ。
a0150380_19294681.jpg
背景の明るさを重視した設定です。



次に、被写体に合わせて、露出補正+2だとこんなイメージ。
a0150380_1932157.jpg
被写体を重視した設定です。


最後に、中間をとって+1で調整してみました。
a0150380_19381843.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
絞り優先AE 焦点距離123mm SS1/800 F2.8 ISO100 露出補正+1 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4900K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ30)】 
シャドウ+1 色の濃さ+1 アンシャープマスク(強さ2 細かさ3 しきい値7) トーンカーブ調整


例が、なんの面白みのない写真で申し訳ありません。
分かりやすそうな写真だったもので・・・。
因みに、この補正量による明るさの結果は、
カメラの機種や測光方式によって変化しますが、考え方は一緒です。


で、これは、好みもあるでしょうし、正解はないのかもしれません。


この場合、バックが明るければ明るいほど、白トビしやすくなります。
被写体がまっ黒になるよりは、そっちの方がいいですが、
そうならないように撮る方法は、バックが明るすぎないところで撮ればいいのです。

簡単に言えば、曇った日や日陰の方が断然撮りやすいし、綺麗に撮れます。

でも、個人的にはこういうギラギラした感じや、
屋外の雰囲気を出せる晴れの日が好きだったりします。

以上、少しでも参考になればいいのですが。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-14 20:04 | いぬ写真の撮り方
貧弱な足のシュナウザー。
エルちゃん、見窄らしいね。
顔の大きさと足の細さが、全然釣り合ってないよね。
a0150380_95453100.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
絞り優先AE 焦点距離145mm SS1/200 F2.8 ISO100 露出補正+1 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス5000K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ35)】 
コントラスト-1 色の濃さ+1 アンシャープマスク(強さ3 細かさ3 しきい値7) トーンカーブ調整

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-14 10:22 | EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ
無題。
デイジーちゃん暑い?
ウチのおねーちゃんはね、耐えられなくてサマーカットにしたんだよ。
a0150380_21535473.jpg
Canon EOS 7D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
絞り優先AE 焦点距離142mm SS1/1250 F2.8 ISO100 露出補正±0 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイル忠実設定
ホワイトバランス4800K【マゼンタ方向(色合い255)に調整(色の濃さ10)】 
明るさ-0.17 アンシャープマスク(強さ4 細かさ2 しきい値6) トーンカーブ調整

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-13 22:09 | EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ
寝る子は育つ?。
こどもの日の写真だって。
マックスくんは、いつでも寝ちゃうんだね。
見かけによらず、お子様だよね。
a0150380_23181292.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅱ + EF85mm F1.8 USM
絞り優先AE 焦点距離85mm SS1/2000 F1.8 ISO100 露出補正+1 評価測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス4900K 
色の濃さ+1 アンシャープマスク(強さ1 細かさ1 しきい値7) トーンカーブ調整


このレンズ、純粋にその仔の魅力を引き出すには使いやすいです。
ボケは柔らかいし、描写は繊細。

そういう面では、EF50mmF1.4と似てるけど、
こういう撮り方は画角的に50mmじゃ、ちょっとキツイんですよね。
逆に85mmよりも、もうちょっと長くてもいいかな。

7Dに50mmでもいいのですが、フリンジが目立つし、
今となっては、あえてそれにする必要もないですしね。

あらためて思うけど、7Dってレンズに厳しい機械ですね~。
万能に見えて、実はかなりクセがある7D。
最近は、使いこなすコツを少しずつ解ってきたかな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-12 23:51 | EF85mm F1.8 USM
暑苦しいシュナウザー。
エルちゃんは、態度だけじゃなくてお顔もでっかいね。
はっきり言って、エルちゃんって暑苦しいよね。
a0150380_22122153.jpg
Canon EOS 50D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
絞り優先AE 焦点距離18mm SS1/80 F8.0 ISO200 露出補正±0 中央部重点平均測光

Digital Photo Professional(DPP)でRAW現像 ピクチャースタイルニュートラル
ホワイトバランス5400K【マゼンタ方向(色合い270)に調整(色の濃さ10)】 
シャドウ+1 アンシャープマスク(強さ3 細かさ2 しきい値4) トーンカーブ調整
輝度ノイズ緩和レベル1 色ノイズ緩和レベル2

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
★ランキング参加中 クリックお願いします↑

[PR]
by mokomokohotaru | 2011-07-10 22:17 | EF-S10-22mm F3.5-4.5